アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 和歌山情報へ
オーナーへメッセージ

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


※カテゴリー別のRSSです
QRコード
QRCODE

2009年11月16日

動物ぱっくり

動物の絵をダンボールにかきます
動物の「口」をあけます
そこに、新聞紙でつくったボールをなげこみます。


※高さを変えたり、口の大きさを変えたり、いくつかの動物が、できました。  
Posted by 未来 at 00:06Comments(0)・なげる

2007年09月07日

玉投げ

動物などを描いて、口をあけます。
その口にめがけて・・・まるめた新聞を投げます。

新聞を白ガムテープ・赤ガムテープ・等色を付けた新聞玉を創っておくと・・・
グループで色を意識しながら投げることができます。

○色がいくつ入ったねと、数も振り替えれます。  
Posted by 未来 at 19:19Comments(0)・なげる

2007年08月17日

新聞ミットでキャッチボール

1.新聞を丸めてボールを作ります。
2.新聞を△にして、グローブを作ります。
・・・新聞でうまく受けるようにキャッチボールをしましょう。  
Posted by 未来 at 19:19Comments(0)・なげる

2007年08月16日

やりなげ

新聞を棒状に丸めてやり投げみたいに投げます。

うまく空気が棒状の中を通るように投げると、距離がでます。
ボール投げの初歩としての運動に良いのではないでしょうか。

距離を競い合うと良いですね。  
Posted by 未来 at 19:19Comments(0)・なげる

2007年08月04日

バットとボール

ガムテープでまくと、バットも完成。
ボールもガムテープでとめました。

さて、いよいよ、新聞バットでのボール遊びです・


                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          
Posted by 未来 at 09:43Comments(0)・なげる