アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 和歌山情報へ
オーナーへメッセージ

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


QRコード
QRCODE

2011年07月31日

水やり

夕方水やり。
三歳の保育室をのぞくと、三つのたらいにシャボン玉の液を用意しているようです。
プレイルームにも宝探しの用意がされています。
一日の登園日の準備がされて、子どもたちをまっています。
ありがたいことです。

10本ほど、3メートルになったひまわりが誇らしげに風に揺れている園庭がいいですねえ。  
Posted by 未来 at 00:05Comments(0)

2011年07月30日

夏休みの幼稚園

朝、職員全員で1時間の草引き。
先生方は、登園日のプレゼントを袋詰め。その後、外に出て、ミストシャワーのでるホースを遊具にくくりつけて、登園日の宝探しの環境作りをしていました。
私も、パソコンの前にいましたが、外でのホースの取り付けに参加。
それが終わると、もうお昼になりました。その間に、お掃除の方が来て下さったり、図書の本を借りに保護者の方と園児とがきてくれたりしました。やはり今日も皆さんに梅ジュースを試飲して頂き、ゴーヤを持ってかえって頂きました。

午後は、食べたあと、1時間ほど二学期の行事予定を話し合ったり、昨日の勉強会の振り返りをしたり、話し合いをもちました。2時頃から先生方は、シャボン玉液を大量につくるという作業。私は、市役所とお城の管理事務所にお使いに1時間行きました。帰ってきて3時から4時半まで、草刈り機で駐車場の草刈りをしました。汗ぼっとになりました。先生方は、4時から半時間水やり。
今日は、全員5時過ぎに園をでました。

やらなければと思っていた駐車場の草刈りが出来て良かったです。  
Posted by 未来 at 00:05Comments(0)

2011年07月29日

砂場で子らよく遊び

 今日も、未就園児さんや、幼稚園児さんが、10人以上保護者と一緒に幼稚園に遊びに来てくれました。砂場の上にテントをはり、影にベンチを3つ置いているのが、好評です。砂場で子ども達が遊び、そのそばでお母さん達がおしゃべりされています。また、入り口のコイの水槽をおそうじしてくださる3人ほどの保護者の方もありました。ありがたいことです。
 今日も皆さんに、梅ジュースの試飲をしてもらいました。これも好評です。また、キュウリやゴーヤがなっていれば、一つずつもらっていただいています。なっているゴーヤやキュウリを子どもと採り、それをもらっていただけるというのもおもしろいと思っています。今日は、ゴーヤ・キュウリをもらっていただきました。

 職員は、8時15分から9時過ぎまで、私は9時半になり園庭開放でお客さんが来られるまで、草ひきをしました。ゆっくりと引くだけですが、一時間やっていると、顔から出た汗が、アゴからぽとりぽとりと落ちていくくらいに汗が出ました。Tシャツに着替えて草挽きをしましたが、それも汗でしっとりになりました。1日1回、汗をかくと言うことは、健康に良いことです。
 その後、午前中はパソコンでの作業。1年間の行事冊子づくり。12時過ぎに園を出て、まず市役所にお使いに行ってから、ある幼稚園での学習会に出席。4時半に終わり、5時過ぎにまた幼稚園に戻ってきました。
 学習会では、いい学びができました。












.....  
Posted by 未来 at 00:05Comments(0)

2011年07月28日

民間から採用された校長さんの話

和歌山ラジオ放送でおられた方でした。
「それは感動から始まった」というタイトル。
その講演会に出席できて本当に良かったです。特に誇張して話されるというのでもなく、淡々としている中にも、子どもたちの幸せを願っての校長としての実践がぐいぐいと伝わってきました。
感動屋の私だからか、胸を詰まらせながら聞かせて頂きました。
その先生のお話の中で、「先生たちも頑張っている。先生方の取組、子どもたちの素敵さ、知らせると周りに応援団が出来る」というところです。
幼稚園も同じです。
夏休みの朝は、全員で八時十五分の勤務時間開始から、1時間ほど草引きをします。今日も畑の草引きをしました。私は、芝刈り機で園庭の芝を刈りました。
午後、先生方は、登園日のプレゼントを買いに外に出ました。プレゼント個数をそろえようと百均を何軒か回ってくれました。
当然のことですが、持ち場で出来ることをしっかりとしていてくれありがたいことです。
がんばっている取組も子どもたちの素敵さを、園通信で発信していきたいと再確認しました。


四時をまわれば、半時間ほど園庭の水やりをします。周りをよくみながら水やりをしました。かわいく実っていました。明日は、園庭開放。
ゴーヤの二本をプレゼントできそうです。  
Posted by 未来 at 00:05Comments(0)

2011年07月27日

ゴーヤプレゼント園庭開放

園庭に10組ほど、遊びに来てくださいました。
図書室で本を借りた方も何組かいました。
園庭にかげがないということで、昨年もはっていましたが、砂場の上にテントをはりました。
ちょうど、その横にベンチを置き、テントの下で、砂遊びをするのがいいです。

園庭にできているものを、もらっていただいていますが、今日は、ゴーヤが食べ頃でした。
その園庭開放で来てくださった方にもらってもらいました。
それから、梅ジュースの試飲ということで、振る舞いました。これも喜んでいただきました。

1日座り仕事ができました。
朝は、転出児の書類など、月末が近いので、月末書類作りをしました。
午後は、先生方の実践を書いたものを読ませていただき、感想を発表できるように、準備しました。
4時からは、半時間かけて、すべてのものに水やりをしました。

4歳の先生は、マスクをして、教室のロッカーなどの掃除をしていました。教室の鍵を直すのを一緒にお手伝いしました。教室の整理を半日かけてやっていますが、やはり環境作りが大事ですね。  
Posted by 未来 at 00:05Comments(0)

2011年07月24日

「一学期終業式」

「一学期終業式」

1.日時 : 7月19日 ( ) 9時30分~9時45分
2.場所 : 遊戯室
3.役割 : 司会(教頭) ピアノ(5歳担任)
4.ねらい:一学期の締めくくり。
      元気に過ごせたことを喜び、二学期もみんなが元気に来ることを願う。 
・3歳児:1学期の楽しかったことを思い出す。
・4歳児:1学期の楽しかったことを振り返る。
・5歳児:1学期の楽しかったことを振り返り、2学期も友達と楽しく過ごせそうという思いを持つ。
5.用意するもの
 ・子ども 1学期の楽しかったこと1つ

6.プログラム
    ※静かに集まり、静かに待つ。
9時30分 (1)あいさつ ピアノ(起立・礼)
      (2)園歌を歌う
      (3)園長先生の話
      (4)子ども達の楽しかったこと発表
        ・3歳・4歳・5歳数名ずつ
        ※みんなが、いっぱい楽しかったことがあったことをまとめる。
      (5)夏休みの注意
        ・病気、交通事故、水の事故
        ※2学期もみんなが元気でここに集まることを誓いあう。
      (6)おわりのあしさつ ピアノ(起立・礼)
・静かに退場
        ・ピアノの曲に合わせて、教室まで並んで歩く。
  
Posted by 未来 at 00:05Comments(0)幼稚園の7月行事

2011年07月22日

幼稚園年間行事一覧

幼稚園は、毎日が行事のようにたくさんの行事があります。
すべて、その行事担当になった教師が、プリントにして提案してくれます。
その行事プリントがいっぱいなので、それを一冊の冊子にしようと思っています。
先生方からいただいた行事案を、朝から1日かけ、形式をそろえながら打ち込みました。40ページ打ち込めました。半分くらいしあがったと 思っています。明日が勝負です。一気にやってしまいたいと思っていますが、どうでしょう。
 あと、他に早急にしなければいけないこともあるので、明日は、午前と午後に分けてあれと、これとをしたいと思います。

 今日の「幼稚園年間行事一覧」も、なかなかおもしろいものが出来そうです。
 イラストなどを描いて下さる方があれば、冊子として成り立つのですが。まっ、原稿を楽しんで仕上げたいと思います。

 幼稚園に本を借りに来られた方も何人かいました。朝の、園庭開放には、たくさんの方がこられびっくり。
 みなさん、きっといい夏休みを過ごしておられるのでしょう。  
Posted by 未来 at 00:05Comments(0)

2011年07月21日

草引き

朝は、本をしっかり読ませていただきました。
先日、キワニス子ども文庫で本を80冊をいただきました。それを全て読み終えて、三行感想を書き留めました。朝は、まだ読んでいなかった図書を読み、三行感想を書いていました。8月の登校日に、「図書紹介」ということで、通信にして配りたいと思っています。

午後は、12時過ぎから3時間外の草引きをしました。
土手の草引きをしたいと思っていました。園児がいるときは、園の外に行っての草引きをする時間がありません。そとの土手にカボチャを植えているのですが、草で一杯になっていました。その場所の草をなんとか引き終えました。そのところには、かわいいカボチャがいくつか出来ていました。ありがたいことです。

4時過ぎから一時間、一年間の幼稚園行事の冊子をつくりかけました。3年間幼稚園にいるので、本園の一年間を通しての行事が把握できました。1年間の行事のプログラムを書いた「幼稚園行事1年間」の冊子を夏休み中につくろうと思います。来年の教育計画別冊ということにしようと思っています。
普段には、まとまって時間がとれないので、この夏休み中に仕上げたいと思います。

草引きに、・・・普段は蚊に強いのですが、今日の草むらの蚊は、すごかったです。途中一度園に入り、がーとスプレーをして、蚊を撃退する器具をぶら下げて出ました。なるほどすごい効果があります。体の周りでたくさんやかましく飛んでいて、足がぶすぶすさされて、痛かったのが、ほとんどこなくなりました。威力があることがわかりました。しかし、両手で草を引いたので、手を石けんで洗っても黒い草の汁がとれず、また、チョットだけですが、手に擦り傷ができひりひりするのです。軍手などすると、根に指をかけて引き抜けない感じがするので、素手で引くのですが、やはり軍手をしておいた方が良いのかと、少し反省。
しかしながら、抜きたいと思っていた場所の草をしっかりと抜いてしまうことが出来たので、うれしいのです。

夏休みになるのをまっていたのです。
業者が入り、ある場所の浮いていたタイルをはがしタイルをつけ直してくれました。また、入り口のタイルもずれていたところを直してもらいました。明日は、門の所の溶接部分がとれかかっているのを業者が来て直してくれます。

明日は、1学期分くらいの「行事プログラム」冊子づくりをしたいと思います。
各園でのこのような冊子を創り、それを交換したりすると、おもしろいと思っているのですが。そこまでしなくでも、各園の特長ある行事をプリントして紹介し合うだけでもおもしろいと思うなあ。
さて、明日も楽しみますか。
  
Posted by 未来 at 00:05Comments(0)

2011年07月20日

夏休み

子どもたちは夏休みですが、教師は、通常勤務です。
まず、一学期、大きな怪我なく安全安心な幼稚園であったことが、一番ありがたいことです。
子どもたちに、今日の終業式でお話をしました。
「病気にならないで、元気に二学期登園してきてください。交通事故など合わないで、元気に二学期登園してください。・・・」

終業式の午後は、会議です。
特に、図書の時間をつくって実践していること、キューウリやミニトマトなどをつくって食べたり、一人一鉢で育てていることがよかった。あるいは、アゲハチョウが、青虫から成虫まで育つ過程を子どもたちと見られたのが良かったなど、この地域の環境のこの幼稚園だからこそできていることではないかと思うような話もありました。
その後、登園日に「わくわく宝探しと、夏祭り」行事をする話し合いのありました。そこでは、ホースを利用したミストも、あるいは、園庭に自動で散水する設備も使って子どもに夏を楽しませようと考えています。それこそ、ワクワクです。


■帰りに園の玄関を見ると・・・。
子どもが帰った幼稚園の玄関に、教室で買っている生き物が並べられました。10個の生き物を飼う入れ物が並んでいます。いろんな生き物が飼われていたのですね。  
Posted by 未来 at 00:05Comments(0)

2011年07月18日

良い保育とは ・・メモ①

「幼稚園は、環境教育」と言われる。
と、するならば、良い環境がそこにあること。
しかし、良い環境とは何なのか。

1つめは、安全安心
子どもが「安心・信頼でき、自由に自己表現をできる雰囲気がある」ことではないだろうか。
そこには、自分を受け入れてくれる先生がいて、自分らしさを発揮できる安心できる場がある。

2つめは、支援
「必要なときに、必要な所に、必要な支援をする」教師の支援でないだろうか。
教師の力量が問われる。教師のセンスが問われる。意図的な教育的配慮が要求される。

3つめは、主体性
「遊びが学び」になる。遊びは、主体的な活動である。目的に向かって、没頭するような、主体的な行動がある。そのためには、その気にさせる、教師の援助があってこそこの状態になる。

4つめは、必要な基本形の繰り返し
「今日は、○○君が休みです。おやつください」。3歳児が、毎日繰り返し、この当番活動を行っている。トイレのスリッパを並べている。外から入れば、手を洗い、うがいをしている。この基本形の繰り返しが、子どもの力となっている。

5つめは、心を動かす、感動体験
心を動かす体験をする。喜怒哀楽。発見をしたり、喜んだり、我慢したり。



・・・
明日考えると、違った思いが出てくるのかも知れない。
今、の考えと言うことで・・・メモ1・・としている。  
Posted by 未来 at 00:05Comments(0)

2011年07月17日

ママさんバンドコンサート ありがとう

昨年に続いて、ママさんバンドが 来てくださいました。
保護者会の皆さんが企画してくださって実現しました。
和歌山市だけでなく、近隣の市町村から23人の方が来ての演奏でした。
私自身、本物の音に触れることがないので、その演奏してくださっている空間ですごせ幸せでした。
子ども達は、知っている曲をしっかり歌いながら、楽しみました。私は、その嬉しそうに笑顔で歌う子ども達を見ながら過ごしました。

感激屋な私なので、嬉しくって、涙が出そうでした。
今ここで過ごせていることが、幸せなことだなあ。ここにこそ青い鳥がいるのだなあと、そんなことを思い過ごしました。そして、最後の御礼の言葉で、そのようなことを話させていただきました。

全くのボランティアで、来ていただくのが、全く申し訳ないような気がしているのです。
しかし、本当に有難いことです。  
Posted by 未来 at 00:05Comments(0)

2011年07月16日

ブックカバーかけてくれありがとう

80冊ほどの図書をいただいた。その本を早く図書室に並べてあげようと、役員さんと有志の方が、この2日間で、本にブックカバーをかけてくれました。本当に有難いことです。私も、本の3行紹介を書きました。夏休みの貸し出しに間に合いました。

・毛虫の駆除も今日していただきました。
プロは、約束の時間に来ます。
プロは、段取りと仕事ぶりがスマートです。
さすがだと思いました。

鍵の付け替えもプロでした。


1日、しっかり動きました。
何が忙しかったのか。本当にいろんな事が、まとまってふってきた。
しかし、てきぱきと処理でき、ありがたい。  
Posted by 未来 at 00:05Comments(0)

2011年07月14日

本の贈呈

キワニスクラブから、本をいただきました。
その式典の時の子ども達は、すごくよかったですねえ。
動と静をわけられるという感じ。また、受け応えがはっきりしていて。とても良かったです。
いただいた図書をブックカバーを掛けて、はやく図書室に並べられたらと思っています。

午後は、避難訓練。
この方も、まず、3分以内で全員が避難できたこと。また、静かに逃げてきて、静かにじっと待てたこと。これがすばらしいなあと。子ども達にも話しました。また、二学期は自由に遊んでいるときに避難訓練をするからと話しました。

子ども達の規律ある行動ぶりが光った日でした。

贈呈式で、わかやまテレビが入り、6時50分のニュースで流れると聞いたので、教師も6時過ぎに全員園を出ました。私もその時間にテレビを見ました。あっという間でしたが、この4年間で園がテレビに初めて写りました。

明日は、ママさんコンサートの日です。  
Posted by 未来 at 00:05Comments(0)

2011年07月13日

ありがたい1日

月に一度の「園庭清掃」。有志の保護者が出て、1時間ほどの草引き。本当にありがとうございます。
10人以上の方が、1時間動いてくだされば、みるみる間に園庭がきれいになります。有難いことです。
保護者会の会長さんは、会議に行ってくださり、役員さんは、明日お客さんを迎えるための準備をしてくださいました。ありがとうございます。
ある保護者は、自分の家にあるお花を持ってきてくださり、また、違う保護者の方が、それを生けてくださいました。お客様の控え室の花と、演台の花を生けてくださいました。お客さんをお迎えできる立派な花を生けていただきました。本当にありがとうございます。

子どもを見てくださり、教師の援助の在り方などアドバイスしてくださる方が来られ、1日園にいてくださいました。放課後1時間ほど教師との話し合いがありました。いろんな方のアドバイスが得られるのは、本当に有難いこと。

27人の未就園児がこられ、「水遊び」。少し天候も不安定だったのですが、水遊びも出来、これも有難かったです。

ありがたい、ことです。  
Posted by 未来 at 00:05Comments(0)

2011年07月12日

花ボランティアさんありがとうございます。

やはり、1日何をしていたのか。
教頭という仕事は、何かをじっとしているという時間がないので、思い出せないのでしょうか。

8時前、プールの掃除と水入れ。職員朝礼。9時まで、園児登園を迎える。
9時にお客さん。お茶だし。
9時15分から、20分間、全園児が集まっての練習があったので、その司会進行。
練習を終えた5歳児が10時前から30分の水遊び。その周りで、水やりをしたり、プール監視をしたり。
地域の民生児童委員さんも見えられ応対。
花ボランティアさんが草を引いてくださったので、一緒に少し草引き。
3歳児の当番さんが、おやつを取りに来るのに応対。
その後、保護者の役員会に入り、30分ほど。
11時半、給食ワゴンが来たので、その対応と、給食を運ぶ用意。
12時半、昼ご飯をいただいてから。各クラスの給食の様子を見に周り。
トイレのスリッパがきちんとそろっていることが有難く、また、職員室にもどる。
昨日届いた書類の受付整理。銀行入金等の書類作り。書類の印鑑をもらいに小学校に。
先生方の学級通信を見せていただき、アドバイス。明日のお茶沸かし、冷蔵庫に。
夕方、教師で1日の振り返りの会。ダンボール片づけ。
7時前に園を出て、明後日の式典でつかうためのブックエンド、紅白のリボンを買いに。1つめに行った店にはなく、四箇郷の店まで。

まあ、雑多な事をしながら、1日を過ごしました。
幼稚園全体の環境をいいものにするための、いろいろな周辺の仕事なのでしょう。
まっ、無事に1日を終えたら、よしと。  
Posted by 未来 at 00:05Comments(0)

2011年07月10日

夕方の水やり

土曜夕方、園に行くと・・。
金曜日の午後が出張だったため、机の上に4つほど、メモ。1つは、毛虫の駆除の件。すぐに電話をし、業者がこれる一番早い日にしていただくようにしました。昨日の金曜日に草取りをして、園の中にはいると、私の背中に毛虫が。子どもでなくて良かったのです。これは、早く駆除してもらわなければなりません。来週末にしてくださることになりました。

トマトや、アサガオ。ひょうたん、キュウリに水をやり帰りました。
木曜日に何人かの方が、草引きを手伝ってくださり、入り口の花壇がきれいになりました。ありがたいことです。  
Posted by 未来 at 00:05Comments(0)

2011年07月07日

うちどくノートは宝物

月に一度、月末にうちどくノートを出していただいています。
そのノートを見させてもらいました。ざっとしか目を通さないのですが、立ち止まり、立ち止まり、読んでしまいます。

子どもに読み聞かせをするためのノートなのですが、やはり保護者の方がその本を読むので、当然、自分の読後感となります。自分の宝物である自分の子どもを更にすてきな人に育てるように、読み聞かせをしていることが、保護者自身がその本と出会い、感動体験をされているのです。子どもとともに、ご自分もさらにステキに成長していることが、伝わってきます。

「このノートを何年も続け、それを時間が経ってから子どもが見るだろうから、このノートは宝物になるはず。」と、話しているが、子どもだけでなく、ご自分の宝物にもなるノートだなあと、思っています。
その宝物のようなノートを見させていただけるのが、有難いです。

まだ、3ヶ月の取組です。1年続けることにより、どんなすてきなことが起こってくるのでしょう。楽しみながら、実践していってもらいたいし、実り多い、すてきな取組になればと思います。
  
Posted by 未来 at 00:05Comments(0)

2011年07月05日

3時間読書

先生方も・・・8時前まで仕事をしていました。
私も一緒にいたのですが・・・。
図書室に入る本を5時から8時まで読みました。絵本ばかりですが、いいですねえ。
図書室に入る本は、私が必ず読んで、数行の紹介文を書いています。それを私が発行する園通信に載せています。


1日を振り返っても、何をしたのかが、思い出せないというのか、雑多なことをしています。
水やりから始まり、地域の方が、バザーの商品を持ってきてくださるのを受け取ったり、宅急便、給食、それに、役員会に呼ばれたり、バザーで活動してくださっている保護者の方の中に入ったり。
もちろん、明日提出する書類も作り。
夏休みの自分たちの当番表と、終業式に出す、夏休みお便りも作り、先生方に提案。

個人懇談を終わり5時前に先生方が、職員室に集まり、1日の振り帰りをしてから、先生方が個々の仕事をする時間、私は本を読めました。園通信の1枚文くらいの紹介文を書き上げることが出来ました。まだ、20冊ほど、図書室に運びたい新刊本があります。時間を見つけて読みたいと思います。


そうそう、キュウリトンネルのキュウリができていたので、3歳のクラスで採ってくださり、子ども達に食べさせてくださいました。
もうすぐ、なすびも出来そうです。ゴーヤも花がたくさん咲いていますし、ちいさい実も出来てきています。  
Posted by 未来 at 00:05Comments(0)