アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 和歌山情報へ
オーナーへメッセージ

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


QRコード
QRCODE

2013年03月26日

好きになること

園児が、自分から外界に働きかける。そのためには、すきになること。人をすきになる。物をすきになる。ことをすきになる。
好奇心旺盛な子どもにすることが、教師力。
出る杭をのばす。
否定会話でなく、肯定会話ができる教師でありたい。


教師の言葉、行為によって、子どもの外界との出合いが全く違ったものとなる。
結果、違った子どもの様子が現れてくる。
クラスの雰囲気も違ったものとなり、水の流れがよどめば、クラス崩壊にもなる。  
Posted by 未来 at 16:13Comments(0)

2013年03月23日

園の環境・・学年末の整理整頓を

幼稚園は、環境による教育です。
使った物は、元の位置に。
共有できる物は、共有できる場所に。

感動舞台にふさわしい、舞台裏の環境を準備しましょうよ。
しこみが大事ですよね。

舞台でマジックをする。
そのマジックのネタを仕込むことが、大事。

幼稚園環境に、どのようなネタを仕込むか。
ネタを仕込む前に、ネタを仕込めるだけの、整理整頓。使い勝手のいい場所に。


それと・・・
休みにはいるのだから・・・・
園舎まわりの整頓。燃える物がないなどの・・・安全点検。
  
Posted by 未来 at 21:21Comments(0)

2013年03月21日

スーパーティーチャーとしたら

いま、ここで、スーパーティーチャーだったら、どういう行為行動をするのか。考えてみる。
  
Posted by 未来 at 20:46Comments(0)

2013年03月20日

素晴らしい修了式

春一番により、一日のびた修了式。
心配しましたが、昨日無事、素晴らしい修了式となりました。
いいお天気に恵まれ、全員出席の中行われました。
保護者も協力してくださいました。お祝いのお話もたいへん素敵なものでした。
子どもたちの歌も、よびかけよかったです。
来賓の方も、涙。涙。
司会の、わたしも、まずます。

準備から。片付けまで、保護者の方も手伝ってくださったり。

すべてが、ありがたい。修了式でした。  
Posted by 未来 at 08:28Comments(0)

2013年03月17日

感動幼稚園

キーワードです。
これに近づけるためには、どうすればいいのでしょう。

1.安全で、愛情あふれる幼稚園
 まずは、愛情で満たされていることが大事です。

2.五感を刺激する環境がある幼稚園
 目で見て楽しめ
 さわって楽しめ
 やって楽しめ
 聞いて楽しめ
 におって楽しめ

3.サプライズがある幼稚園
 こんな出会わし方もあるなあ・・・ということ。
 

 いろんな方からの・・・お知恵をいただきたいと思います。

明日は、・・・修了式。
赤じゅうたん・・・いわゆるレッドカーペットを子供が歩いて、修了証書をもらうのが、
私は、すばらしい演出・・・そういう出会わせ方もあるのか・・・にあたると思っています。


勤めている幼稚園ブログは、朝9時にアップされます。
そちらで、また、見てくださいね。  
Posted by 未来 at 21:21Comments(0)

2013年03月11日

ハンカチとハナカミでなくなったのか

「ハナカミ、ハナカミ持ってこよう。」と、園便りに書いた。
園便りを出す前に、職員にチェックをもらうことにしている。
すると、ハナカミをチェックされて、違う言葉が横に書かれている。
ハンカチと、ティシュ。


私などは、ハンカチとくれば、ハナカミと決まっていたはずと思っていたが。

時代もかわった。
まあ、そのように直し園便りを仕上げた。
心では、それでもハナカミと、おもっているのだが。  
Posted by 未来 at 23:17Comments(0)

2013年03月02日

子育て井戸端和気あいあい

まだ、名前がしっくりしていません。
今年から始めた子育て支援の場です。

願いは、子育ての悩みや経験を交流する場を提供して、子供の成長を親かえ゛実感できたり、子育ての喜びを共有できたりし、親の安定した成長の一助となることである。

場は設けたが、というところである。
来年度からきっと中身も出来てくるに違いないと考えている。

まずは、私の「子育て・・・どっちですか」のような、イエス・ノークイズなど、交流するプログラムをしていきたいと考えている。

このネーミングをどうしたら・・・。

・企画
1、夏休み早朝散歩
 夏休みに子育て支援と言うことで、保護者会で2日、場をつくっている。そこに3つめとして、このお散歩会は銅だろうと思っている。

2.親子自然探検会
3.父親ドッジボール大会
 父親の出番をもつのに、一番はじめには、ドッジボールなら、参加が見込まれるのではないでしょうか。
4.夏休み工作教室
 

とにかく、来年度は、私もその園で2年目となるので、少し企画をしていきたいと思っています。
まとめの時期です。まとめていると、来年度のことを思ってくるのです。  
Posted by 未来 at 21:21Comments(0)