アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 和歌山情報へ
オーナーへメッセージ

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


QRコード
QRCODE

2016年02月22日

図書室の環境づくり 案

西脇幼稚園では、2500冊の本が「図書リスト」により、あいうえお順に並んでいる。
どの本がどの本棚にあるかが、常に分かっている。
この状態に、市内の幼稚園・保育所の図書室をしたい。

〈現状〉
単に、本がある場所
・・・のところが多いのではないだろうか

〈本来〉
活用できる環境
①蔵書冊数がわかる
②ある本の名前がわかる
③その本がどこにあるかわかる

④本と友達になろうと思わせるようなしかけづくり
・紹介
・本から飛び出た主人公が天井から
・展示
・コーナー

1.〈ボランティア〉募集
①パソコンに入力できる人
・分担して入力できるように、数名。
 各自の家でもできるので、家での作業となる
・1つのファイルにまとめる人
②園とのパイプ役の人
・あいさつ
・説明
・当日の保護者への指示
・後日ファイルを届ける
・その後のメンテナンス

2.〈やりかた〉
①園長会で説明
・本は第二の友達。
・図書館強の大切さ。
・子どものために

②各園との日程調整

〈やること〉
市内13の幼稚園の図書環境づくり
①「図書リスト」づくり
ボランティア 3名+保護者20名
〈保護者〉
・蔵書を棚ごとに、色テープ確かめる。
・棚ごとに名前を書き出す
〈ボランティア〉
・名前とテープ色を打ち込む
・あいうえお順にパソコン上で並べる
・「蔵書一覧」の本を作る

②図書室の風景を変化させる
・本の紹介
・テーマイラスト  
Posted by 未来 at 01:46Comments(0)?

2016年02月22日

ミニ講座 キーワード 案

ミニ講座 ×15回分 案

1.にんげん磁石
・同僚姓・職場・課題発見力
2.発見的理解
・老婆と淑女・地と図・錯覚
3.間合い
・剣道・相手を感じる・
4.いじめなくそうデー
5.人権教育
6.キリンの眼、亀の眼
7.意図的教育
・学校
8.保護者対応
9.安全について
・見守り・ブロウクンウインドウ
10.自己実現
・マズロー
11.「記憶より記録」
・記憶は、忘れ去るが、記録は残る。
・教育実践・年に一度はまとめる
12.ミニワーク「何色になりたい」
13.ミニワーク「すばらしい先生」
・目指す像をイメージする
14.主体と支援者
・ひまわり
15.道を求めて
・成長は変化・感謝・ついている自分・精子選ばれた自分・自分を生きる
16.環境による教育  
Posted by 未来 at 01:18Comments(0)?

2016年02月22日

2回からの あん

・約束を確認します

〈約束〉
1安全な場所であること
2傍観者でなく、関わること
3自分らしく、純粋であること


◇4つの時間に分けます。
①子どもと楽しむ 手立て

●2人(10分×2)
・ゲーム ・お話 ・手品・歌

●〈NO1カード〉全員ひとこと感想

●発表者の宿題
・A4プリントに「あそび原稿」仕上げる
 次週提出×人数枚数

②幼稚園を感じる
※準備 ネット
●発表2人(10分×2)

●〈NO2カード〉全員ひとこと感想


③幼稚園ナビづくり
 ●自分で質問をつくり、自分で調べ答えを書く
 入園する、保護者となって、
 ●分かったことを紹介する。
 →実際にある「○○幼稚園ナビ」の本作り

④振り返り
●「要領」を読む時間
●自由討論の場
●〈NO3カード〉自分の学び、振り返り  
Posted by 未来 at 00:27Comments(0)

2016年02月22日

いべんと ひまわり

イベント ひまわり 

・同じ種から、育て方によって、1メートルから5メートルになる。
一様でないから、おもしろい。

・3回の取り組み例
①根来地区
②子供会
③学校

※賞の例

・背が高いで賞


〈必要経費〉
・種
・袋・・・100キンビニル


〈・イベント規模 ・・・参加者数〉

・30人
・100人
・1000人

〈お知らせ〉
・学内
・Facebook
・?


〈組織〉

〈取り組み〉
①前

②スタート

③中

④当日

⑤まとめ

・・・・・・・・・・・  
Posted by 未来 at 00:10Comments(0)?

2016年02月21日

1回目 あん

こんにちは、
・・・と申します。15回お顔を見られると思います。互いに良い時間にできたらと思います。

さて、園長として2年間勤めて一番難しかったことは、何でしょう。
・・・・です。
しかし、educationというのは、何か「変化」が起こらないと、効果がなかったと言うことになりますから、15回で何か変化が生まれたら、少しでも皆さんのお役に立てたと言うことになります。
これが、私の評価となると思います。
15回目に、どんな変化が表れたのかを、もちろん変化なしもあるかもしれませんせか、「教師の評価」をA4でレポートしてもらえればと思います。よろしくお願いします。

ところで、・・・は、難しいということを言いましたが、どうしたら・・・するのかを私なりに考えました。
きっと今はやりの・・・・ということになろうかと思うのです。
主体的・積極的学びがキーワードと今は思っています。
そのような15回としたいと思います。

この時間の、約束をつくりました。
〈約束〉
1安全な場所であること
2傍観者でなく、関わること
3自分らしく、純粋であること

実は、小学校でも、初めに教室のルールを確認します。
自分らしく積極的に行動したくても、そこのルールが分かっていなければ、どう行動すれば良いのかとまどい、主体的な活動に結びつかないからです。

ところで、
プリント1番のところに
名前を書いてください。

2番のところに

本来、自分の選択コースはどう考えているかを書いてください。
書けたら立ちましょう。
全員たてたので座ってください。
じゃ当てはまるところに手を上げてください。 一番・・・二番・・・三番・・・その他。

二番のところでも役立つ時間になると思います。
基本的に、同じだからです。
・・・という点で同じです。

アイスブレイクという言葉は、聞いたことがありますか。

・もしかめ
・・・このゲームでどんなことが起こった。あるいは、私がつかんだ情報はどのようなことでしょう。
隣の人に
「どんなことが起こったと思うと、聞きます。」「さんはい」『 ・・・ 』
じゃ、結果報告どうぞ。

私の授業では、・・・今までの小学校での授業のことですが・・・
①立ったり座ったり と ②メモを書く
ことが多いのです。
どういう意図ででしょう。
「相談しよう。」というので、みんなで「そうしよう」と、言ってください。
・・そして、相談してください。3分間です。
相談結果をどうぞ。


◇自己紹介
・(メモ)アイウエ作文

・グーチョキパーで何つくろう
・・・これは、3歳のクラスでできるのか

◇(メモ)期待すること

・3つのグルーピング

◇4つの時間に分けます。
①子どもと楽しむ 手立て
 ● 1回ずつ回って発表
  ・ゲーム ・お話 ・手品・歌・・10分以内
 私も、ゲームのテストは10分以内というレクリエーション上級試験をうけてきました。
 プレッシャーがありましたが、30歳のことですが、今でも良い思い出として、あります。 
 →発表者がA4プリントに「あそび原稿」仕上げる
  一人一人、自分一冊の幼稚園あそび集づくり

②幼稚園を感じる

みなさんは、「準備」していることは、何かありますか。
・・・
「今日の小さな一歩が、あるとき大きい結果となる」と、ことあるたびに感じるのです。
また「手を受けていないと、ぼたもちは受けられない」のです。

流れ星を見たときに、自分の夢をいえますか。
一瞬の時間に、言うためには、普段から、思っているからいえるのです。
普段からの準備がなければ、その場で、言うことはできません。
せっかく、あなたの願いをきいてくれるはずの流れ星は、きえてしまっています。
となると、夢が、夢物語で終わってしまうのです。
夢は、現実にするのが、大事なことです。
キーワードは、「準備」です。
それが、次のステップの準備とは分かっていません。
でも、
今日の一歩を大事にすることそのものが、次の一歩につながります。
今日の一歩が効いてきます。

みなさんは、大事にしている今日の一歩は何ですか。
・・・・


さて、私は、この時間のために、3年間の準備をしてきたようです。

 ●ブログから順に紹介
 知ったこと、思っていたことと違ったこと、感想等
 テーマで、キーワード検索結果から、選んでくれても良い。

③幼稚園ナビづくり
 ●自分で質問をつくり、自分で調べ答えを書く
 入園する、保護者となって、
 ●分かったことを紹介する。
 →実際にある「○○幼稚園ナビ」の本作り

④振り返り
 ●「要領」を読む時間
・自由討論の場
 ・(メモ)自分の学び、振り返り  
Posted by 未来 at 03:14Comments(0)