アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 和歌山情報へ
オーナーへメッセージ

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


QRコード
QRCODE

2010年05月16日

トマト苗いただけませんか

実は、「枯れそうな苗ですが・・・」と、先日花の苗をたくさんいただきました。
それを地面に植えてやると・・・。
生命力というのか、スゴイものです。苗自身も「生きかえった」と、思っているように、ポット苗のときと様子が変化しています。
今日その苗に水をやりに園に行きました。

 さて、話は変わりますが・・・
 種から蒔いた「ミニトマトの苗」は、温室に入れて、早く大きくなってほしいと思っていたら・・・、しおれているようでした。昨年は、100以上のトマト畑を作りました。自分の親が種から育てた苗を使ったので、苗代が入りませんでした。今年は、親の健康状態が良くないので、もらえる苗はありません。種から育て苗にして、一人一鉢のトマト畑にしようと思っていますが、種から育てるって難しいものですね。
 トマトか、ミニトマトの苗があまっているからと、園にいただけるところは、ないでしょうかねえ。

来年こそは、種を少し大きめのハウスに直まきして、苗をうまく作るようにがんばりたいと思います。
今年は、・・・園児一人1本の苗を買うことになるのでしょうかねえ。

今、一人一鉢の「マイいちご」を作っています。
毎朝、その植木鉢に水をあげたり、つんで食べたり、イチゴの育て方に花が咲いたりと、一人一鉢作りで、その周りで保護者も子どももいろんな物語があるのです。このイチゴの苗も親と、地域の方にいただいたものです。いまさらながら有りがたいなあと思っています。
ぜひ、トマトも一人一鉢にして、園に登園する楽しみを作りたいなあと思っています。

そうそう、今日、水やりをした一つに「ゴーヤ」があります。
ゴーヤを今年はじか植えにして育てようと思っています。園の入り口にゴーヤのツルをはわせたいと思っています。このゴーヤの苗を近所の方にいただき、その方に植えていただきました。これも有りがたいことだなあと思っています。これもうまく大きく育てたいです。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。