アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 和歌山情報へ
オーナーへメッセージ

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


QRコード
QRCODE

2016年05月19日

会長挨拶案

本日、公立幼稚園研究会総会。
会長とし、挨拶しに行きます。(年休をとってですが)

朝から、ちと考えています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日、教職員が一堂に会して、このように総会が開かれますこと、誠におめでとうございます。
全員がそろうということは、それだけ大事な会であるという事にほかなりません。

ところで、私自身はというと、
定年を迎え、すでに幼稚園を離れています。でも「ついています」
今も幼稚園の先生になる学生の方たちと一緒に勉強する機会を頂いています。和歌山大学の学生さんは、自己成長しよう、スーパーティーチャーになるぞという学び成長する姿勢があり、大変有意義な時間を一緒に過ごしています。

子どもの教育に携わる自分自身が成長し続けようとする姿勢が大変大事なことだと思います。自己成長をしようとする自分であるからこそ、子供たちの成長を保証できると思います。
学生さんだけでなく、教師である私たち全員が、この研究会を通して、自己成長するとともに、和歌山市の幼稚園教育のさらなる飛躍をと、強く願っています。

学生に言っています。
自分の一回きりの人生を、自分で素晴らしいドラマにしてください。
他人に、私の人生を台無しにされたということなどは、言わないでください。
自分の人生の主人公は、自分なのですから、自分で自分の人生の責任をとる必要があります。

老婆心ながら、主体的な学びをここにいる皆さんにお願いしたいのです。
誰かが悪いから、学びがうすいものであったなど、自分の生きざまを他人のせいにして、他人に自分の人生を操られるようなことのないように生きてください。

そして、自分の人生を十二分に楽しんでいただきたいと思っています。
私自身も、
・毎日幼稚園ブログを毎日更新し楽しませていただきました。
・職員に対しては、毎日「ありがとう新聞」を出し打ち合わせをしていました。
しっかりと仕事を楽しませてもらいました。
毎日記事を書いている西脇幼稚園ブログが、私が楽しんで仕事をしたという一つの証だと思っていますので、機会ありましたら見てください。


最後にですが、私の口癖なのですが「記憶より記録」という言葉を皆さんに贈ります。

記録のないところに、成長なし。
成長しようと思う先生は、記録をとっています。
記憶は忘れていきます。記録は残ります。
記録をし、成長する教師になっていただきたいと思います。

それでは、これからも子供たちも教師も保護者も、ますます笑顔満開の公立幼稚園教育となりますように、
よろしくお願いし、会長挨拶とさせていただきます。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。